コーヒーも好きだしハーブティーも好き

昨日のリバーサイドマーケットにお越しいただいたみなさま、ありがとうございました!
中盤は雨降りで、本が濡れないようにテーブルの下に入れたり、晴れたら出したりと、めずらしく動いていましたよ。
知り合いのかわいいレトリバーをさわったり、少女漫画の黄金期「24年組」について語ったり、どくんご(全国を旅するテント上演劇団。今回が終わったらしばらく休止とのこと。こりゃー見逃せない!)の盛り上がりについて話したり、充実した時間を過ごしました。
毛ものに目のないわたしは、甲突川を散歩する犬をたくさん見られたのが眼福でした。

次は 11/23(日)の慈眼寺ガーデンマーケット に出店します。
ハーブティーなどが入荷したので、その辺も品数多く持って行きますのでどうぞよしなに。

/////////////////////////////////////////////////

メルマガには書いたのですが、今更ながら取り組もう!と、挑んでいることがあります。
なんとか投げ出さずに(でも、分からないことが多すぎて、頭をかきむしって遠吠えをしたくなるような衝動に駆られました)概ね完成したので、近々スタートすると思います。
そうしたらば、もっとスムーズにいろいろなことが運ぶのでは?と。

/////////////////////////////////////////////////

ガーデンマーケットに持って行くオーガニックハーブティー。



左上:トゥルシーティーは、「以前買って飲んでたけど、お店で売っているところがない」という話を何度かお客様から聞きました。
わたしもガブガブ飲んでいたらすぐになくなってしまって、その間はごぼう茶を飲みながら届くのを待っていました。

右上:たんぽぽ茶は、利尿作用が大きいのでむくみを感じる時にいいです。
ローストした香ばしさとほどよい苦みがおいしいです。

左下:食べ過ぎた時にうれしいハーブティー、ストマックイーズ
カルダモン、コリアンダー、ジンジャーで体も温まる!

中:肌にいいハーブの入ったスキンデトックス
ハイビスカスのスッキリした酸味、ローズぺタルの華やかな香り。緑茶ベースです。

右下:ダイエットのお供にブルーベリースリムライフ。緑茶ベースに、ガルシニア、朝鮮人参、エゾウコギのエッセンスが入っています。

エッセンスは迷い

泡沫の今後をドロドロと考えつつ、切ったり炒めたり煮込んだりしてできあがったのがこちら。
迷いや妄念をエッセンスにできあがりました。
これを消化することで、迷い自体も消化して昇華して、いい塩梅で表現できたらいいなぁ。

以前、豚ヒレ肉の塊で作ったら硬くなったことがありました。それは避けたい。で、しょうゆ麹をしばらく纏わせといたらやわらかく仕上がりました。

うちのスタンダードご飯は、雑穀ごはんです。
(そういえば、ひとんちのご飯ってどうなんだろう?やっぱり白米の人が多いのかなぁ?)
活力鍋で炊いてた時もありましたが、土鍋炊きに移行。
配合は、白米と発芽玄米を同量、2割ほどが雑穀&黒米です。
このところはキヌア、アマランサス、ひえ、きびを使ってます。キヌアはやや大粒でプチっとした噛みごたえがおいしいのです!
レッドキヌアを食べてみたくて注文しました。サラダにしたらおいしいとか。到着が楽しみです。

買取におけるショップカードの必要性

イベントに出て思ったことは、「ショップカードがいるな」でした。(当り前か)
少しずつですが、本の買い取りも始めています。
そういう時に『こちらへご連絡ください』と出せるものがない!すごく不便!と思いました。

どこにあるかもなんて店だかも謎。これはいかん!早く作らなきゃ…
だけど泡沫の今後をどういう風にしていくか、いろいろ考えるけどどーもフィットしない日々。だもんで、ショップカードを作るにしても、「はてさて。Cafe+Bar+Book泡沫でいいものか?」と思うと作れず…
でも、今回のイベント出店で、「古本に力を入れていこう」という気持ちがにょきにょき萌芽。今までみたいにカフェメインではなくなると思います。

イメージとしては、【夜遅くまで開いてる古本屋】。
買った本をその場で読みたいときには、座って読める。コーヒーやお酒もあって、飲みながら読める。本について語る場でもあり、本好きの人達の交流の場にしたい。
というような泡沫にしていくつもりです。ショップカードには”古本泡沫”と入れました。現在到着待ちです。

これからの泡沫が固まってきたら、ブログでお知らせいたします!

///////////////////////////////////////////////

本の買い取りをはじめました!(おっ、いよいよ古本屋さんっぽくなってきた?)
お店は相変わらずの開店休業中ですが、出張買い取りいたします。
下記メールでお知らせいただければ、折り返しご連絡いたします。

oldbook-utakata★manosu.boo.jp
(★を@に変えてください。)

営業再開までは、今のところメールでの受付のみです。ご面倒をお掛けしますが、よろしくお願いいたします。

ちょリスは今どうしてるんだろう?

今週末は(11,12日)天文館フェスタに出店します。
※12日は、台風接近のため中止になりました。

「手芸の店まきの」の前あたりに古書店5店並びます。
D&Dの時とほぼ同じメンバーですが、持って行く本も違うと思うのでどうぞ楽しみにお立ち寄りください!

///////////////////////////////////////////

キャラクターものには全く興味なしのわたしですが、JAのちょリスだけは別です。
去年だったか、たまたま見つけて20代のかしましい娘さんのごとく「かわいー!、かわいー!」を連発。
その時には新しく 『ちょリスの都道府県なりきりダンス』 が発表されていましたが、それ以前の動画が見つけられずがっかりしました。
で、昨日ちょリスの話が出て、そろそろ新動画がアップされてるのでは?と検索したものの、まだ冬眠中のようです。不定期に活動しているのか?

その代わり、昔のちょリスCM動画がNAVERまとめ(で合ってるかしら?)にたっぷりありました!
ほっぺマッサージ篇と猫まみれ篇がおすすめです。
かわいいリスにかわいい猫が群がってギニャー!って感じのかわいさです。
そうね、ほおぶくろも凝るよね、揉みほぐさなきゃね。
あー、早く新作見たいなぁ。
 
///////////////////////////////////////////

話変わって、栗の渋皮染めの話。いい色になりましたよ!
結局色止めはしませんでした。なんか面倒になっちまって。
1回洗濯したけど色移りもなかったし、上出来、上出来。


渋皮煮本体は魚の器に。この器、すごく気に入っているのです。
しっぽを折ってしまいそうなので、丁寧に洗ってます。

8月の営業は15,16,17日の3日間です

8月の泡沫開店日をお知らせいたします。

15(金)、16(土)、17(日)の3日間です。時間は17〜24時。

お時間合いましたら、どうぞお立ち寄りください。

/////////////////////////////////////////////

マダムトモコの微妙に屈辱的だった話。

ざばざば雨の降る中、横断歩道の信号が点滅しだしたのでめずらしく駆け足で渡りました。
いつもは走るの面倒だし待つんですけど、雨だったから待つのが嫌で。
渡り終えたら、横で何か言ってる人がいて、どうやらわたしに何か言ってる??(傘で見えなかったから気づくのが遅かった)

「おばさーん!信号赤ですよ!危ないので渡らないでくださいねーっっ!!」と、自転車に乗った警官が言ってます。
「あー、すみません…」数歩あるいてから、「は?あの人ひょっとしておばさんって言った?!」と気づき、戻って
「あの、今、ひょっとしておばさんって言いませんでした?」と聞いたら、
「いや、お母さんって言いましたけど?」

「…(一瞬、意味が分からない)え?子供いませんけど?(おい、何か憑いてんの?わたし?!)」
「あーそうですか、ま、とにかく!危ないので渡らないでくださいねーっっ!!」
「はぁ、すみませんねぇ…」

なんて心温まる会話。わたしの身を案じて、脳にしみ込み二度と消えないようにわかりやすく胴間声で言ってくれるなんて…
ありがとう!おまわりさん!…なんて思うか、おい!

もちろん、点滅で渡ったわたしが絶対的に悪いです。
でも、思うんですけど、本当に「危ないから」っていう理由だったら、渡る前に教えますよね?
自転車に乗ってんだからシャーッと来て止めるとか、それこそ大声で知らせるとか。
目線、態度、声のトーン、言葉の選び方、どれをとってもさりげなく悪意が散りばめられていて、なんだかなぁって感じです。
ま、おばさんって聞こえたのはデリケートな年齢になってきたわたしの被害妄想ですけどねー。
だからといって、「なぁんだ、おかあさんね、だったらよかった☆」ともなりませんけどね。
その、微妙な悪意、おばさんって言ったら(ほんとはそう言いたかったんだと思う)、明らかに苦情言われる率高いけど、おかあさんだったらこっちも何て言いようもないし。
そこまで計算してるわけじゃないかもしれないけど、まあ、女の人が言われてうれしいか?を考えれば分かりそうなもんです。

そんなことしてるから、警察官って敬遠されるんだなぁ。立派な警察官もいるはずなのに、こんな人のせいで株大暴落。
きっと、何か心荒むできごとがあったのでしょう。願わくば、すみやかに凪の心にならんことを。
(なーんて、できた人みたいなこと書いたけど、去り際に「感じ悪っ!」と放言してしまいました。いけない、いけない。)

/////////////////////////////////////////////

この頃、よかった本。

真贋/吉本隆明

バッグの中から、レシートの裏にしたためた走り書きの書き出しメモが出てきました。

「自分自身を慰めるところから始まったものが、偶然読者の目に触れて、読者自身の慰めになってくれたり、その人の精神状態に何らかのプラスを与えることだと思うのです。そんなことが、唯一の役立ちではないでしょうか。」

たしか文学について書いたものだと思いますが、不確か。

きっと、「わたしのしたいこと」がこういうことだから(文筆家になりたいわけでなく)、書き留めたんじゃないかしら。「読者」を「お客さん」に変えると、ほんとその通り。


ほんまにオレはアホやろか/水木しげる

水木先生の幼少期から戦中、戦後とわりと淡々と書かれた随筆。

ちいさいことで落ち込むな!と、いつも激励をもらいます。


天才 勝新太郎/春日太一

水道橋博士が薦めてて。勝新の苦悩、才能が輝くとき、焦燥などをベストな距離感で書いてあって一気に読む。

「警視ーK」第1話で、石橋蓮司が強盗犯に「金庫はどこだー!」脅されて狼狽するシーンがあって、非常にうろたえの演技がうまいんです。

さすがだなーと思ってたら、「あのシーンは、本当に石橋さんに金庫の場所を教えてないんです」というようなことが書いてあって、そりゃ狼狽するよな!さすが勝新!と思いました。


持ち重りのする腹

前回の泡沫営業日は、たくさんの方に来ていただきました。本当にありがとうございました!!
わたしの粗忽精神が発揮され、お知らせが前日だったにもかかわらず!
こんな時ばっかりは、情報交換のスピーディーさに感謝です。次回は早めにお知らせします。すみません。
8月はお盆あたりで数日営業します。決まりましたらば、即!

/////////////////////////////////////////

体の衰えを感じる今夏。(哀しい…)
例年クーラーなしでもわりとへっちゃらなんですが、今年は何か違います。
妙に暑さを感じて、ゆうべはついにクーラーの中で眠りました。なんか、くやしかったですが。
体が「ちょっとやばいんでないかい?」というサインを出したのを感知したというか、おや?このままじゃ熱中症になる?と感じたというか。
そうすると、ぐぐっと気分もそういう方に傾いて、「そういえば、こころなしか猫たちもぐったりしてる…?足どりもふらつきが…?!」と見えだし、3月のライオンの桐山くんの脱水症状のシーンをリアルに思い出して、こりゃいかん!と、あわてて水を飲んだらのどにぐいぐい流し込めたのでほっとしました。猫にも水を促してみたりして。

さて、その猫、黒猫ですが、豪華なファットエプロンがついています。
全体的にぽっちゃりというよりは、腹部のみたるみがある体系。あとはがっしり筋肉質。
そこがですね、ほんとーにやわやわしていて、つい触りたくなるんですねー。
横に伸びてる時におなかの下に手を置いたり、立ち上がった時に手にのせて重さを楽しんだり。
なにやってんだか…という感じですが、つきたての餅のごとき柔らかさと、ぽさぽさの産毛の感触と、持ち重りのする腹をたのしむ幸せ。やっぱ、猫っていいわぁ。

/////////////////////////////////////////

最近(といってもここ2,3年の話)、人間の好みが変わりつつあります。
外側で言えば、以前は人工的なまでに整った顔、肌の白さ、隙のない雰囲気、体温が低そう、とにかく細い、やや不健康。
内側は、強い信念を持っている、それをほとんど曲げない、群れない、やや辛辣。
おおむねそんな人に興味を持っていました。

まぁ、そんな外見の人ってそうそういませんよね。スーパーモデルのような人ですもの。つまり、自分の生活圏にはまちがいなくいない人。ということは、そんな人と会う機会があるわけもない。つまり、実際は他人にコミュニケーションを求めていなかったんじゃないか?と。
そんなこととか、自分自身の知りたくないとこを探求してみたり、生きることを考えてみたり、世界と自分のつながりを考えてみたり、諸々をちょっと今までより俯瞰で考えてみたら、「生命力のある人」に惹かれる自分に気づいたのです!びっくり!

上記の感じの人だと、隠花植物とか鉱物とか、どこかしら冷たいイメージ、躍動感の対極のような人です。
今でもそういう人に惹かれはしますが、実際に話したい、会いたいと思うのは、また別の話なようです。そんなことに今頃気づくのか…
今年のテーマ「受け入れる」を掲げたのはきっと、無意識領域からの信号のようなものをキャッチしたからかなぁ。とも思ったり。
不惑を前に、今まで以上に惑っています。まだまだ未知の自分が潜んでいておもしろい。怖くもあるけど。

しかし、主観的過ぎて分かりにくい文章ですね。
まだうまくまとまってないので…こんなとき、フィットする語彙のない自分がもどかしいです。

7/14,15は泡沫開店日です!

もうすっかり夏!な日々、みなさま快適にお過ごしでしょうか?
ここは開店日お知らせブログと化してますが…
次回開店日をお知らせします!!

7/14(月)、15(火)
両日とも 17:00〜24:00


////////////////////////////////////////////

新しく「岩明均コーナー」作りました。
ヒストリエ、七夕の国、ヘウレーカに、名作寄生獣が加わりました!
どうしても手元に欲しくなり、買いました。もーやっぱり素晴らしい作品です!!自分が人間なのかけものなのかもののけなのかわからなくなるほどに!
完全版は、装丁も好き―!

寄生獣(完全版)/岩明均

あと、天然コケッコー/くらもちふさこ。も置いてます。
読み返そうと思ったら、なぜか11,12巻が欠落してたミステリー。なぜだ…

他にも新刊もいろいろ。
いつものように吸い寄せられてマルゼンに立ち寄ったら、新刊がいっぱい出てて、しかも知らなかったからうれしかった!マンガ運のよさを感じました。

百鬼夜行抄23巻/今市子

Deep Water〈深淵〉/清水玲子

テケテケランデブー4巻(完結)/ジョージ朝倉

魔の断片/伊藤潤二

////////////////////////////////////////////

水木先生のを何か買おうとサブカルコーナーを見ていて、思わず「むむぅ…!」と唸ってしまいました。
なぁんと早見純先生の作品が並んでる!しかも表紙見せた並べ方でですよ!すばらしい感性の店員さんがいらっしゃるようです。うれしくなりました。

純くん(と友人との間では呼んでいる。もちろん、敬愛を込めて!)との出会いはかれこれ10年くらい前かなぁ。
80年代に成年コミックで活躍した作家で、劇画タッチで残虐描写多数、おののいたり時に笑ったり目を背けたりと感情を目まぐるしく動かされる、唯一無二の作風。
わたしはすばらしいと思っているのですが、純くんの作品をすすめると、わたしの人格がいよいよ疑われる気が…
でもでも、現代芸術家の会田誠さんが解説書いてるんですよー。どうでしょう?

昨今の「泣ける至上主義」な作風や、見栄えよく手触りよくラッピングされた作品では、けっして、けっしてありません。
ほとんどの人が「うわっ…(無言)」という反応になると思います。
でも、こういう側面を持っているのもまた、人間なのです。

『「悪魔」というのを本で調べたが…いちばんそれに近い生物はやはり人間だと思うぞ…』

ミギーの言うとおりでございます。

////////////////////////////////////////////////

そんなわたしの泡沫へ、おそれずに来てくださいねー☆
(ひさしぶりに書くと、テンションあがって長くうっとうしい…)

6/7(土)は泡沫開店日です

暑い…でもかわいい猫ちゃんを抱っこしたい…!
猫狂いにとって、ジレンマ葛藤狂おしい季節がやってまいりました。
たいていは猫への渇愛が勝るので、腕も顔も胸元も汗ばみ+毛まみれの大惨状を呈するのです。(その後、シャワーを浴びて全て流す。)

扇風機がいるほどでもないこの時期、しばし活躍するのがうちわ。
ザ☆余計なお世話で、猫にも涼風を感じてもらおうと、毛を逆なでしてうちわで風を送りましたがやはり気に食わないらしく(あたりまえだ)、すぐに尻尾をぶんぶん振って抗議されました。


前置きはこれくらいに。
6/7(土)は、泡沫開店日です!!

11:00〜17:00で営業します。
古本販売コーナー、少し入れ変わりました。

GWの営業では、想像を上回るたくさんの方が来てくださいました。
ほとんどの方がよく来てくださる方で、とてもうれしかったです。
いじいじと「きっと、泡沫のことなんてみんな覚えてないんだわ…」なんて思ってたので、準備が足りなくて品切れ続出という事態になってしまいました。

今回はそれをふまえ、諸々準備してお待ちしています。どうぞよしなに。

おいでませ!5/1〜5/3の3日間は営業しますよー

「あれ?おいでませって”いらっしゃいませ”みたいな意味だったよね?」
確かめるべく検索したらば、山口県の方言なんですと!!
へえ〜、そうなのか。しかし、この知識は一体どこで仕入れたんだろう。

まぁ、それはそれとして、5/1(木)〜5/3(土)の3日間は『おいでませ、泡沫へ!』ですよ。
休業宣言以来、約2カ月ぶりの営業です。
わたし、ちゃんと注文取れるかしら…?そんなことすらやや不安な感じですが、とにかく開けます。
いつもよりさらにたどたどしく、退化した様子が見られるかもしれません。
営業時間は 17:00〜24:00 です。
みなさまのお越しをお待ちしてます。

//////////////////////////////////////////////////

今月は2回イベントに出店し、たくさんの方とお逢いできました。ありがとうございました!
今後は古本屋にもっと傾いでいこうとしている泡沫です。
やっぱり、本まみれの人生っていいなぁとつくづく思いました。

最近読んでしみた本。
人生の救い/車谷長吉

朝日新聞で紙上人生相談していたのをまとめた本。
もーなんと言ったらいいか、名刀のあまり袈裟斬りされたことに気付かず、だんだん自分の上半身が斜めにすべりおちていくのを感じ、でも冷静に「斬られたなー」と受け入れてるような読後感。
わたくしと共鳴する部分を(残念ながら)持った方には、救命本となるやもしれません。

とりあえず、愚痴死は避けたいのでもっと阿呆になろうと思います。

泡沫よりみなさまへ

みなさま、ごきげんいかがですか?麗しければなによりです。

さて、突然ですが、本日よりしばらくお休みをいただきます。
今後は不定期営業していきます。
営業日は、このブログと魔の巣のフェイスブック&ツイッターにてお知らせいたします。
そーゆーのしてないし、ブログもたまにしか見ないんだよね〜という方は、とってもお手数ですが泡沫に行く前にリンリンコール 099-227-1815 をよろしく願います。

わたしはいたって健康、問題なしなので、お気遣い&心配ゴム用、あ、御無用でございます。

話は変わって、あったかい猫の肉球はグッときますよね。
ふだんはひんやりしてるけど、寝起きだとか日なたぼっこ後にはニクキュウーが、299が、肉球がホカホカしてるんです!!
あー、猫ちゃんが幸せでよかった!と思う時であります。

そんなときは、地球上のすべてのにゃーたちの肉球があったまることを願わずにはいられません。降りそそげ幸福!




                

●About





                         

●Facebook

        
        古本泡沫 Facebook page         
        

●メルマガ「泡沫の気配がする」

イベントや新メニューのお知らせなどをお送りいたします。「いつも泡沫の気配がする…」ようなメルマガを発行していきます。ご登録よろしく願います!

メールアドレス↓
※携帯アドレスでご登録の方は、受信設定をご確認ください。
発行元アドレスは【utakata@mm.manosu.boo】です。

●calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>

●my favorite BOOKS!

●selected entries

●categories

●archives

recent comment

  • 泡沫サロンVol.2『面妖な万華鏡』参加者募集中!
    泡沫
  • 泡沫サロンVol.2『面妖な万華鏡』参加者募集中!
    のほほん
  • みなさまありがとうございました!
    泡沫
  • みなさまありがとうございました!
    amenohito_
  • みなさまありがとうございました!
    泡沫
  • みなさまありがとうございました!
    通りすがり
  • みなさまありがとうございました!
    たまに栗拾古書店
  • GWは泡沫再開します、ぜひ来てね!
    泡沫
  • GWは泡沫再開します、ぜひ来てね!
    ちゃっぴー
  • GWは泡沫再開します、ぜひ来てね!
    泡沫

recent trackback

●profile

●search

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM