一箱古本市「誰かの本棚」を詳らかに

まずは、なぜ「誰かの本棚」か?

「あの人の本棚を見てみたい」
そんな欲求をもったことはありませんか?
本棚って、その人がずばーんと現れてるような気がします。
だからなのか、本棚を見せるのはちょっとはずかしい…とおっしゃる方の多いこと!
そう言われるとさらに欲求が高まるってもんです。

一箱古本市は、一箱に本を詰めて持ち寄り、各自が店主となって屋号を掲げ販売するものです。
箱の大きさは上限が決まっていて、その中で販売する面白さ、来た方と店主の交流が各所で繰り広げられる面白さ、そして人様の本棚が垣間見れる面白さ。

今後も連連と続く一箱古本市にしたいと思っています。
毎回「誰かの本棚」をのぞいていきたい!ということで、名付けました。

//////////////////////////////////////////////

今回出店の7人はこのような方々です。(屋号・職業・一言コメント)

●ひょうげ屋/書店員(アルバイト)/漫画・美術系の本と雑誌がメインになりそうです。よろしくお願いします。
●めがね市場/普通のサラリーマン/値札より安く買う方法あります。
●うにたらこ堂/猫好き学芸員
●BLUE BIRD BOOK/図書館員/「本」に関する小説や漫画を少々持っていきます。
●本屋パロール/生態が猫化しつつあるように思います、一般人です
●燦々舎/出版社
●ヒバリ屋/会社員/初めての出店でとても楽しみです!

どうです?心がタップダンス踏んでるんじゃないですか?
どんな本がやってくるんだろうってワクワクしますね。実に楽しみです!

当日は、コーヒーや紅茶、ハーブティーなどもお出しする予定です。飲みながら本の波間を漂い、時に素早くハンティング!
とにもかくにも、出店者・来場者・主催者、みんなが楽しめる「誰かの本棚」にしたいと息巻く泡沫でございます。

//////////////////////////////////////////////

最後に、わたくしのプライベート本棚の切れ端をご紹介。

みなさん、併読派ですか?
わたしは家と店に数冊置いていて、大体3冊くらいを併読するのが常です。
家にあるのはこんな3冊。



「扼殺のロンド/小島正樹」は店と家をわたしと一緒に往復してます。この本は好きな筆致で、どういう展開になるのか?!と、内なるマグマが噴出しそう!

店にも2冊(先日書いたペータさんの恐怖箱)あって、今は5冊併読ですね。どれも込み入ったのじゃないのか、何度も読んでる本。
昔は1冊を集中して読む派でしたが、寄る年波で集中力が低下/分散して、いろんなジャンルを読んでるんだろうと思われます。

コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

                

●About





                         

●Facebook

        
        古本泡沫 Facebook page         
        

●メルマガ「泡沫の気配がする」

イベントや新メニューのお知らせなどをお送りいたします。「いつも泡沫の気配がする…」ようなメルマガを発行していきます。ご登録よろしく願います!

メールアドレス↓
※携帯アドレスでご登録の方は、受信設定をご確認ください。
発行元アドレスは【utakata@mm.manosu.boo】です。

●calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< May 2018 >>

●my favorite BOOKS!

●selected entries

●categories

●archives

recent comment

  • みなさまありがとうございました!
    子ども嫌いのジャムネコ
  • 泡沫サロンVol.2『面妖な万華鏡』参加者募集中!
    泡沫
  • 泡沫サロンVol.2『面妖な万華鏡』参加者募集中!
    のほほん
  • みなさまありがとうございました!
    泡沫
  • みなさまありがとうございました!
    amenohito_
  • みなさまありがとうございました!
    泡沫
  • みなさまありがとうございました!
    通りすがり
  • みなさまありがとうございました!
    たまに栗拾古書店
  • GWは泡沫再開します、ぜひ来てね!
    泡沫
  • GWは泡沫再開します、ぜひ来てね!
    ちゃっぴー

recent trackback

●profile

●search

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM