煮込みセットが新しくなりました

泡沫の煮込みは、野菜たっぷり豆ゴロゴロ、パンチェッタの入ったトマト煮です。
もうちょっとどんなのか分かりやすくするために、ももんがくんに登場願いました。
わたしのポストカードコレクションをがさがさ探して、三沢厚彦さんのポストカードを見て「これだ!!」と。


しっぽのところも持ちやすいし、わかりやすいし、かわいいし。
裏に内容が書いてあります。



この日はこのような感じでした。
いちばん変わったのは、飲み物を一緒に頼むと¥200引きになるところです。
夜ごはんにちょうどいい量です。ぜひ賞味ください!


ほろ酔いたいときはコレだ!

先日髪を切りに行った時、ぐいぐい刈りあげてもらいました。
そしたら手ざわりのやわらかいことにびっくり。紫外線でダメージを受けることのない内側の毛だからかしらん。
猫の和毛にはかないませんが、それなりに近いものがあってついついさわってしまいます。
「身近に猫がいない…でもなでたい!」という時には、目を閉じて猫をなでてるところを詳細に想像し、かりあげた柔毛をなでて脳をだませばイケる!と思いましたがどうでしょうかね。

///////////////////////////////////////////

メニューをちょっとずつ変えたりしてるところです。手始めに…
”ほろ酔いセット”が復活しました!



しかも、2杯目からは¥500です。
例:角ハイボールのほろ酔いセットを注文して、2杯目は正中お湯割り。
上記のように、違うもの(ウィスキー角か正中)を頼んでもOKなのですよ。
おつまみちょっと余ったし、もう1杯飲もうかな?なんて時に気軽にご注文いただけます。

夏になったので「コーヒーフロート」も復活。
アイスコーヒーにバニラアイスを浮かべて、シナモンを振ってます。けっこう人気です。

///////////////////////////////////////////

新入荷本コーナー。(値札のついているものは販売しています)


「聲の形/大今良時」はなかなかよかったです。
小学校時代は別として、なーんかイイ子だらけだなー。みんなそんな早く色々と気づくもんなの??すら~りすらりとよどみなく素敵な言葉を話すなぁ、えっ?まさかそこにキミたちが!?など思ったものの、若い子応援団に入団したてのわたくしは気持ちよく声援を送ったのでした。

学生群像劇として、「花とみつばち/安野モヨコ」「ハイスコアガール/押切蓮介」「さくらの唄/安達哲」「フラワーオブライフ/よしながふみ」「友達100人できるかな/とよ田みのる」なども”成長”を楽しめる漫画かと思います。

記憶

雨音の調べをBGMに、コクのある黒糖とシナモンの香るケーキを焼きました。
久しぶりにガレット・シャランテーズでしっとりと。表面にはアーモンドスライスをちらして、きび砂糖をふってます。
この作り方だとバターの香りが濃いので、ちょっとクセのある黒糖×シナモンがいきるんじゃないかなーと想定して作りましたら、納得の焼きあがり。

恒例の焼きたて味見では、あったかいからシナモンが勢いよく鼻を抜け、さとうきびを齧った時のような力強い黒糖の味とからまって美味。目尻と頬が下がっていきました。
この後、縄をなうようになじんでいくのがまた、おいしいんですよねぇ。




黒糖シナモンケーキ ¥400

「さとうきび」で、小学生の頃、さとうきびを齧りながらマンガを読む放課後…という記憶が呼び起こされましたが、近頃とみに記憶の精度が落ちているから、事実かどうかも自信がありません。
昔のことでよく覚えている、なんども繰り返し思い出す場面ってありますよね?
たとえば、「学校で友達とぼっけん(かくれんぼみたいな遊びだったと思う)やってて、近くに鬼がきて見つからないかドキドキして物陰にひそんでいたなぁ」とか。
それが映像として頭に浮かぶ時、『物陰に潜む自分』が浮かぶんです。でも、これっておかしいですよね。自分が客観的に見えてるって…
ある時「あれ?この記憶、自分も登場してる?」と気付いた時は、少々うすら寒かったです。
どこで記憶が入れ違うんだろう?脳って不思議ですわー。

「フェイシズ」「アパートメント:143」「リピーテッド」と、意図せず連続して”記憶・認識”にまつわる映画を観ました。
人間って記憶でできてるんだなぁ、それが崩れるって恐怖だよ!と震えました。

サスホラ映画では、近頃精神疾患を入れてくるのが散見します。最初は斬新だったけど、ちょっと慣れてくるとすぐ分かってしまうのが難点かな。以前見た「ディスコード」(これはおすすめです!)は、また違う怖さで映像もよかったし、続編も期待できそう!

赤いココア

「雨の前に頭痛・鈍痛がする会」会員のみなさん、頭痛してますか?
わたしはしてますよ。にぶーく痛いですよ!鎮痛剤効きませんよ!
昔っからなんですけど、どういう理屈でなるのかわかりません。気圧がどうのこうの…とか?

そんなふうにやや弱っている時は、ココアを飲みたくなります。
外国の映画でも「横になってゆっくりして。今、ショコラを作るよ。」みたいなセリフがよく出てくるので、万国共通なのかもしれませんね。

泡沫でお出ししてるココアは、レッドココアです。
ほら、赤っぽい色でしょ?


レッドココア ¥580

ビーツとハイビスカスが入っているので、こういう色になるのです。
世界名画全集(マティス)は、インテリアとして飾るとクラシックな雰囲気で気に入っています。



入り口近くの本棚。モディリアニです。
他にもピカソ、クレー、岸田劉生などたくさん販売しています。おすすめですよ!

追記。雨が降ってきました。頭痛は去りました!いやぁ、不思議なもんです。

やっぱりおいしい!小倉トースト

GW最終日って、夜は人気皆無なんですねぇ。しんとしてました。
周りのお店もけっこう閉めてたし。知らなんだよ…
おかげで本をきれいにしたり並べたりがはかどりました。
ジョルジュ・ブラッサンスに合わせて「フーンフフンフンフンッフンフ〜ン」と鼻歌を歌いながら、リズミカルに。

さて、こちら。何気に人気の小倉トーストです。
泡沫のメニューで張り切って暗躍してます。あ、張り切ったら暗躍じゃないのか。どうなんだろ。

今日は「本の整理する暇なかったなぁ」という感想を持ちたいです。どうぞよろしくです!


ウィークエンドショコラに凝ってるんです

中央駅方面に自転車を走らせてたら、木蓮の花が咲いているのを多々見かけ、あぁ、春が来てるなーと思いました。
暖かくなってくると、気持ちものびやかになってくるようで、パンを買いに行った時に「よし、いっちょ今まで買ったことのないパンに挑戦してみるか!」とアグレッシブにあんドーナツを買い求めました。
しかしながら、やはり揚げドーナツは無理でした…
なんでしょうね、サーターアンダギーとかドーナツとかカレーパンとかの噛んだらじゅわーんと油の味がするのがだめなようです。
学生の頃はマンハッタン(リョーユーの、オールドファッションみたいなドーナツにチョコがかかった菓子パン)が好きだったけど、もう食べられないような気がする。
でも試してみたい(アグレッシブだから)。
スーパーとかに売ってるのかしら?次回、懲りずに挑戦してみます。

/////////////////////////////////////////////////////

このところ「ウィークエンドショコラ」に凝っていて、この前はチョコ&ナッツ、今回はオレンジピールにしました。
これはもー、間違いなしの組み合わせ。チョコ&オレンジ、おいしいです!


ウィークエンドショコラ(チョコレート&オレンジ)

自分で味見をするときに、合わせる飲み物をいつも迷います。
カフェオレ、ミルクティーのミルク系にするか、濃いマンデリンにするか…?
一寸先の可能性をあれやこれやと考える時は楽しいものです。

KINFOLKとウィークエンドショコラ

ポートランド発のライフスタイルマガジン。素敵な響き。
買ってみて納得。手触り、雰囲気、文章、すべてにうっとり。
 
右は“The Aged Issue"、年を重ねるよさを書いてあります。
昔からシルバー/グレーヘアへの憧れがあり、この表紙の女性、いいですねぇ。
できれば一気に真っ白くなりたいものです。

年をとることって死に近づくことだから一種の恐れはあるけど、殻ばっかり年若くするのはいただけないです。
自分が変化していくのは驚くと共におもしろくもあります。
それを味わって生きていけたらいいと思います。


今日のケーキは「ウィークエンドショコラ」です。
週末じゃないよね?なんて野暮は言いっこなしですよ。そういう名前なんです。
刻んだチョコレートと、くるみ、マカダミアナッツが入っています。
今なら3周年記念で、箴言クッキーのプレゼントつき。


インドスナックはとまらない!

目下”自分辞書”を作成中です。楽しいです。
自分辞書とははなんぞや?
読書中に「この言葉どういう意味だっけ?」に当たることって多々ありますよね?
そういう言葉を五十音順に書き出し、書き留めておくノートのことであります。
書くことによって覚える率が高まるし、五十音順だから後で見返すのも楽。
昔作っていたノートを捨ててしまって大後悔、いつか作るぞ!と思っていたのです。
”素敵な表現”ページも設けて、気に入った表現の文章を綴ってます。

●身のほうも、噛むとコキコキした筋肉のような歯ざわりがある(タコの丸かじり/東海林さだお)
●優しさよりも強いものはなく、本物の強さよりも優しいものはない(ラルフ・ソックマン クリミナル・マインドより)

とかをつらつらと書いています。
おそらく「わぁ、それわたしもやりたい!!」と共感を得ることはないんじゃないかと思いますが、わたしは嬉々として編んでいます。地味で充実した時間です。

//////////////////////////////////////////////////////

外国のスナック菓子が好きなあなた!インドスナックあります!
酸っぱいのか?辛いのか?甘いのか?…口の中が戸惑うような味。これがクセになるのです。
もちろん食べやすいのもありますが、日本のスナックとの違いを楽しむのもまた一興。
ビールとは最強タッグです。あとハイボール。んぐんぐ、ポリリ。



さっき味見でポリポリたべてて、お茶と食べるとこれまた止まらない…
お茶は、ごぼう茶ともう一つの我が家の定番、山川がんばろう館の「がんばろう茶」。
たくさんの野草が入ってとても飲みやすい。
朝、鍋いっぱいに作ってサーモスポットに入れて、日がな在宅時ガブガブ飲んでます。
「がんばるぞ!」っていう気になったりならなかったり…

本日もそんな泡沫をどうぞよしなに。

『よもぎのケーキくるみあん添え』

唐突ですが、和菓子とコーヒーは合いますよねー。
上生菓子、羊羹、どら焼き、カステラ、塩豆大福、かからん団子、ふくれ菓子…
わー、書いてるだけでセントバーナードみたいによだれがどぼどぼ流れ落ちそう。
それをふまえて、和なケーキを作ろう!と思い、できたのがこれ。

『よもぎのケーキ くるみあん添え』

家でおヒゲ氏に試食してもらいました。
味は最初抹茶のようだけど、鼻から息を抜くとちゃんとよもぎです。
それに、くるみをまぜた粒あんを添えてます。
わたし自身も大好きな味に焼けました。意外なおいしさを食べに来てください。

/////////////////////////////////////////////////

今月のおすすめ本は、「&Premium」です。
「多分好きなはず」と教えてもらった雑誌で、果たして気に入りました!

フォントもイラストも文章もよく、非常にバランスのとれた手元に置きたくなる雑誌です。
今までは装苑を定期購読してましたが、どうもターゲット層からはずれたようで、これからはこっちを定期購読することに。

今号はパン特集。
読んでる人はみな幸福そうな面持ちになるのです。



案の定おいしい『アップルシナモントースト』

 ハロー!朝からコーヒー紅茶、合わせて500ml飲んじゃってカフェ咽喉科(”カフェイン効果”が、Vistaの斬新な変換機能だと新発想の造語として楽しめます。)でややテンション高めのわたくしです。

新メニューのご紹介。
先日、紅玉りんごでジャムを作りました。
そのジャムを使った「アップルシナモントースト(¥580)」です。


バターの塩気とりんごジャムの甘酸っぱさにシナモンの香り。そこにバニラアイスの甘くて冷たいのが加わって…
うんうん、思った通りおいしい。コーヒーと食べながら、読書。

読んでるのは内田樹さんの「邪悪なものの鎮め方」。
内田先生の本は、「専門的で難しくて分からない」より平易で、「スラスラ難なく読める」より引っ掛かる個所/言葉が多いというとてもいい塩梅なのです。
読み始めはなかなか乗らないけど、次第に脳のエンジンがかかりだし、ほぼ切れかかってる思考回路同士が繋がっていく。
そうすると考えに幅が出てきて、その枝葉を俯瞰して平面図で見ることができたりする。
頭の回転数があがると、普段いかにのんしゃらんと生きてるかが分かります。
そうそう、”のんしゃらん”って日本語だと思って今まで使ってました。
「邪悪なものの鎮め方」に”ノンシャランス”と出てきて、調べたらフランス語だということが判明!!
読書中は電子辞書が手放せません。

///////////////////////////////////////////////

ひさしぶりに「ブランデーケーキ(¥400)」を焼きました。


ラムレーズンとデーツを入れて、ブランデーをたっぷり使いました。
焼いてすぐのちょっととがった感じが熟成されてまろやかになってきました。

りんごの季節ということで、こちらの紅茶もおすすめです。
マリアージュフレールのポンム。
「赤りんごと青りんごの奏でるハーモニーをご堪能ください」とあり、飲んでみたらりんごの香りだけじゃなく、ちゃんと紅茶の香りも残ってて美味。

マリアージュフレール ポンム(¥580)

自家製苺シロップを使ったカクテル「アポロ(¥800)」もあります。
有名な明治のアポロチョコレート(筋入り円錐形、下がミルクチョコ上がストロベリーの2層になったあれ)をイメージしたカクテルです。

新メニュー、そして泡沫の古本屋コーナーもよろしくお願いいたします。


                

●About





                         

●Facebook

        
        古本泡沫 Facebook page         
        

●メルマガ「泡沫の気配がする」

イベントや新メニューのお知らせなどをお送りいたします。「いつも泡沫の気配がする…」ようなメルマガを発行していきます。ご登録よろしく願います!

メールアドレス↓
※携帯アドレスでご登録の方は、受信設定をご確認ください。
発行元アドレスは【utakata@mm.manosu.boo】です。

●calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>

●my favorite BOOKS!

●selected entries

●categories

●archives

recent comment

  • みなさまありがとうございました!
    子ども嫌いのジャムネコ
  • 泡沫サロンVol.2『面妖な万華鏡』参加者募集中!
    泡沫
  • 泡沫サロンVol.2『面妖な万華鏡』参加者募集中!
    のほほん
  • みなさまありがとうございました!
    泡沫
  • みなさまありがとうございました!
    amenohito_
  • みなさまありがとうございました!
    泡沫
  • みなさまありがとうございました!
    通りすがり
  • みなさまありがとうございました!
    たまに栗拾古書店
  • GWは泡沫再開します、ぜひ来てね!
    泡沫
  • GWは泡沫再開します、ぜひ来てね!
    ちゃっぴー

recent trackback

●profile

●search

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM